このページの位置:
トップページ > 講座情報 > 大学開放事業 > 平成25年度前期 > ミニ学術植物園「みのりの小道」を活用した「学生・地域とともに育ち,歩む大学」づくり

平成25年度前期大学開放事業 詳細情報

1. ミニ学術植物園「みのりの小道」を活用した「学生・地域とともに育ち,歩む大学」づくり
— みのりの小道であおぞら教室! —

主催
島根大学生物資源科学部
講座の内容
 キャンパス内に植栽・自生した植物を活かしながら、島大の教育・研究に関係する植物(ブルーベリーやツツジ等)を植付けた「ミニ学術植物園」で開催しています。この活動は、大学職員や学生にくわえて、地域住民の皆さんにも公開して毎月実施しています。大学がもつ植物等にまつわる様々な「知」や「技」を市民の皆さんに提供し、また、市民の民さんは大学でそれらを実践する、という新しい形の「学術成果の地域社会への還元」です。
期日
平成25年4月10日、5月8日、6月12日、7月10日、8月21日、9月11日(全て水曜日)
時間
14:00~16:00
会場
島根大学生物資源科学部2号館西側スペース「みのりの小道」
募集対象
市民一般
参加料
無料
備考
事前の参加申し込み等は不要です。
雨天の場合も簡単な室内作業や研究室紹介ツアーを行います。

※日程・内容は、天候その他の事情により変更になる場合があります。

« 平成25年度前期公開講座一覧に戻る


講座メニュー

  • 公開講座
  • 大学開放事業
  • センター主催講座
  • お問い合わせ

医学部の生涯学習支援活動情報

データベース

センターが管理する各種情報をデータベースから検索できます。

△このページの先頭へ