このページの位置:
トップページ > 講座情報 > 公開講座 > 平成24年度後期 > 続々・考古学・歴史学が語る先史・古代の『出雲』

平成24年度後期公開講座 詳細情報

1. 続々・考古学・歴史学が語る先史・古代の『出雲』
— 平成24年度島根大学ミュージアム市民講座第2ステージ(兼:まつえ市民大学連携講座) —

共催
島根大学法文学部山陰研究センター「『出雲国』成立過程における地域圏の形成と展開にかんする総合的研究」プロジェクト
日程
10月6日(土)~平成25年3月23日(土)
時間
13:00~14:30
回数
6 回
会場
松江スティックビル(松江市白潟本町43番地)市民活動センター201・202研修室
講座責任者
ミュージアム 准教授 会下和宏
担当講師
法文学部 准教授 及川 穣
島根県立古代出雲歴史博物館 学芸員 角田徳幸
ミュージアム 准教授 会下和宏
法文学部 教授 大日方克己
法文学部 教授 大橋泰夫
法文学部 准教授 岩本 崇
講座の内容
 平成22・23年度に開講して好評だった,「先史・古代出雲」講座のPart3です。
 地域の遺跡や史料を丹念に分析した実証研究の成果から、先史・古代「出雲」の実像に迫ります。
募集対象
市民一般・高校生・行政職員・教職員
募集人数
50名
講習料
無料
プログラム
日程 曜日 テーマ
110月6日(土)第50回「隠岐産黒耀石の開発・利用からみた先史時代の山陰地域」
212月1日(土)第51回「加茂岩倉銅鐸にみる弥生時代の鋳造技術」
312月15日(土)第52回「弥生時代の墳丘墓と日本海交流」
41月12日(土)第53回 古代の日本海交流-渤海と山陰・出雲
52月9日(土)第54回「古代のクラからみた国郡制の形成」
63月23日(土)第55回「『出雲』における古墳の終焉」

※日程・内容は、天候その他の事情により変更になる場合があります。

« 平成24年度後期公開講座一覧に戻る


講座メニュー

  • 公開講座
  • 大学開放事業
  • センター主催講座
  • お問い合わせ

医学部の生涯学習支援活動情報

データベース

センターが管理する各種情報をデータベースから検索できます。

△このページの先頭へ